砂糖の原材料はサトウキビとてん菜が主に使われています。

日本と世界の砂糖の生産地

砂糖の原材料と産地
砂糖の原材料は「サトウキビ」と「てん菜」が主に使われていますが、これ以外にも砂糖楓(さとうかえで)やサトウヤシからも砂糖が作られています。

 

一般に売られている白い砂糖は、「サトウキビ」と「てん菜」から作られた砂糖をブレンドして商品にしているものがほとんどです。

 

日本で消費される砂糖は、輸入に頼っています。外国産の砂糖は価格が安いので、外国産砂糖から調整金を徴収して、国内産の砂糖の支援金に充てて、国内の砂糖産業を保護しています。

 

 

輸入相手国はタイ、オーストラリア、フィリピンなど比較的近場の暖かい国からの輸入が多くなっています。

 

 

砂糖と聞いて頭に浮かぶのは、南の島に生えている「サトウキビ」という方が多いと思いますが、実際は北海島の「てん菜」のほうが主力です。やっぱり、「北海道はでかい。」ということですね。

 

 

 

「世界中の人間は甘党に支配されている。」と言ってもおかしくない位の生産量だと思いませんか?砂糖以外にも甘いものとしては、加工食品に沢山使われている「水あめ」。ジュースに沢山使われている「果糖ぶどう糖液糖」に代表される「異性化糖」。さらに「合成甘味料」など、人間の甘いものに対する追及はものすごいものがあります。

 

ブラジルのサトウキビは、燃料として使われる「エタノール」も生産されています。

サトウキビの産地

 

サトウキビは日本では沖縄県、鹿児島県を中心に栽培されていて、世界的にはブラジル・キューバ・インド・タイ・オーストラリアなど暖かい国で栽培されています。

 

茎に糖分が含まれているので、搾り汁から砂糖を作ります。搾り汁と簡単に言っていますが、サトウキビは結構硬くて、素人目には搾れるとは思えない硬さです。皮をむいてかじってみても少し甘いだけで砂糖のイメージはありませんでした。サトウキビから作られた砂糖は甘蔗糖(かんしょとう)と呼ばれます。

 

沖縄の方言で、サトウキビはウージと呼ばれていますが、THE BOOMの「島唄」の歌詞の中に出てくるので、こちらも親しみがあると思います。

 

サトウキビの生産は、沖縄県、鹿児島県以外にも、和三盆の生産地である徳島県や香川県などでも生産されていますが、全体から見ると僅かな生産量に留まっています。

 

 

日本はタイ、オーストラリア、南アフリカ、フィリピンから粗糖を輸入しています。

 

粗糖・・・精製される前の砂糖で色は茶色、まだ蜜が残った状態のものです。原料糖とも呼ばれます。サトウキビは直ぐ劣化するので、生産地で粗糖まで加工して運搬を楽にしてから輸出されます。

 

 

てん菜の産地

 

てん菜はビートとも言われ、日本では、北海道で栽培されています。世界的にはフランス・ドイツ・ロシアなど比較的寒い国で栽培されています。

 

てんさいから作られた砂糖をてん菜糖。サトウキビから作られた砂糖を甘蔗糖(かんしょとう)と言いますが、どちらも主成分はショ糖で、グラニュー糖まで精製してしまうと、ショ糖の含有量は99.9%になり、完全に同じものになります。

 

ショ糖・・・ブドウ糖と果糖が結合したもので、二糖類に分類されます。 化学式はC12H22O11
ショ糖と砂糖の違い・・・ショ糖は実験室にあるもの。砂糖は調味料で台所にあるもの。ショ糖の結晶を見たいときは、グラニュー糖を見ればOK。

 

日本の砂糖は、北海道のてん菜を中心に作られています。日本で売られている一般的な白い砂糖は、輸入品、国産てん菜糖、国産甘蔗糖(サトウキビ)のブレンドで作られています。

 

 

日本ではサトウキビから作る砂糖よりも、てん菜から作る砂糖のほうが多いですが、世界的には、サトウキビから作る砂糖が主流になっています。

 

 

 

 

関連ページ

角砂糖と氷砂糖の違い
角砂糖も氷砂糖も固まった砂糖ですが、使い方も性質も違います。この違いはどこからくるのでしょうか?
砂糖が白い訳
砂糖の主成分のショ糖の結晶は無色透明です。それなのに白く見えるのは、ショ糖の結晶が光を乱反射して白く見えるためです
砂糖とショ糖の違い
砂糖の主成分はショ糖です。砂糖とショ糖の違いは?
砂糖の賞味期限
お砂糖には賞味期限がありません。JAS法で賞味期限を表示する必要のない食品に定められています。
砂糖の使い分け
お店に行くといろいろな砂糖が売られているので、どれを使えば良いのか迷ってしまいます。いろいろな砂糖の使い分けについてです。
砂糖の分類
砂糖は大きく分けると、含蜜糖と分蜜糖に分けられます。
砂糖の保存方法
砂糖の保存方法は密閉容器に入れて、なるべく気温や湿度の変化が少ない冷暗所に保管するのが基本です。
砂糖の役割
砂糖の役割は、食品に甘みを付けるだけではありません。他にもいろいろあります。
砂糖は肥満の原因
「砂糖を食べると太る。」と言って砂糖をなるべく使わない人がいらっしゃいます。ではその人が健康的な体型を維持しているかというと???な場合をよく見かけます。
砂糖は虫歯の原因
「砂糖は虫歯の原因だから食べてはいけない。」よく言われることですが本当でしょうか?甘党としては全面否定したいところですが・・・
三温糖と上白糖の違い
三温糖と上白糖は、どちらもお店で沢山売られている砂糖です。その違いは?
三温糖とてんさい糖の違い
三温糖もホクレンのてんさい糖もよくスーパーで見かけますが、その中身は色以上の違いがあります。三温糖とてんさい糖を食べ比べしました。
上白糖とグラニュー糖の違い
同じ砂糖なのに上白糖とグラニュー糖は、しっかり分けて売られています。この2種類の違いは?
上白糖と白砂糖の違い
上白糖と白砂糖はどちらもスーパーで売っていて見た目も似ています。その違いは?
チャイナマーブルと氷砂糖の違い
ちゃいなマーブルと氷砂糖。どちらも砂糖で出来ていてとても美味しいですが、その違いは?
疲れたとき砂糖が欲しくなるのは
たくさん身体を動かしたときや、頭を使ったときは甘い物(砂糖)が欲しくなります。その原因は
てん菜糖は体を温めるはウソ?
「てんさい糖は体を温める。」という話はよく聞きます。疑問を感じたので、メーカーさんに聞いてみました。