砂糖は密閉容器に入れて、冷暗所に保管しましょう。

砂糖の保存方法

砂糖 保管,砂糖,保管,保存,保存方法,保管方法,砂糖 保存,砂糖 保存方法

 

 

砂糖の保存方法は密閉容器に入れて、なるべく気温や湿度の変化が少ない冷暗所に保管するのがおすすめです。

 

また、砂糖には、虫という大敵もいて、いつの間にか袋を破って砂糖の中にいることがあります。このような悲劇を防ぐためにも密閉容器は必要です。我が家でも、お砂糖入れの中に、アリの集団がいたことがあります。白い砂糖に、黒い点々が混ざっている様子はあまり気持ちの良いものではありません。その後すぐに密閉容器に変更しました。

 

 

さらに、香りの強いもの(化粧品・芳香剤・せっけん・洗剤・お線香など)の近くは、匂いが移る可能性があるので置かないようにしましょう。

 

砂糖 保管,砂糖,保管,保存,保存方法,保管方法,砂糖 保存,砂糖 保存方法

 

 

上白糖や三温糖のようなしっとりとしたお砂糖は、乾燥に弱く固まってしまいます。(ちなみに塩は湿気に弱い)品質に問題があるわけではありませんが、使いにくくなるので、出来れば避けたいものです。

 

固まってしまったお砂糖は、霧を吹いて湿気を与えたり、砕いたりします。密閉容器に食パンと共に入れておくと、食パンの水分を砂糖が吸収してほぐれやすくなります。電子レンジで少しの時間チンしても上白糖に混ざっている蜜が溶けてほぐれるようになります。(やりすぎに注意が必要です。)

 

もっとも、「砂糖が固まっても構わない。絶対に蟻の来ない所で、管理の楽な所が良い。」というならば、冷蔵庫に保管しても悪くはありません。冷蔵庫は乾燥するので、固まり易く本当はあまりおすすめではないのですが、要は考え方です。(そう簡単にガチガチに固まるわけではありません。そこそこ消費する家なら管理は楽かも?)

 

 

 

粉砂糖はすぐに固まってしまうので、必要な分だけ買って使い切るようにしましょう。固まりにくくするために、コーンスターチを混ぜた粉砂糖もあります。(僅かに粉っぽい味になります。コーンスターチ、いわいるデンプンを混ぜているので当たり前ですね。)

 

和三盆(わさんぼん)もしっかり固まります。高級砂糖なので、もったいないと思って保管しておくと悲劇が訪れます。手に入れたら早目に楽しんだほうが良いと思います。

 

砂糖 保管,砂糖,保管,保存,保存方法,保管方法,砂糖 保存,砂糖 保存方法
固まった和三盆は落雁の味がします。さらさらの時は、龍角散位の滑らかさでした。

 

 

 

お砂糖は長く保管しておくと黄色く変色しますが、これはメイラード反応というもので、品質には問題はありません。普通の常温で家の中に置いていれば1年位では変色しないので気にしなくてもいいです。もし、黄色く変色した砂糖を見たら、「珍しい物を見せてもらった。」と思って使ってください。

 

お砂糖には賞味期限がありません。JAS法で賞味期限を表示する必要のない食品に定められています。(塩・デンプン・チューインガム・アイスクリーム・氷なども賞味期限を表示する必要がありません。)ただ、黒砂糖は風味が変わる可能性があるので、早目に食べたほうが良いと思います。

 

沖縄県黒砂糖協同組合 沖縄県黒砂糖工業会のホームページには、「賞味期限については産地により異なり、製造日より1年半〜2年後を目安としております。」という記載があります。ここからも黒砂糖は早目に食べたほうが美味しく食べられることが分かります。

 

 

 

 

関連ページ

砂糖の原材料と産地
砂糖の原材料はサトウキビとてん菜が主に使われていますが、これ以外にも砂糖楓(さとうかえで)やサトウヤシからも砂糖が作られています。
砂糖の役割
砂糖の役割は、食品に甘みを付けるだけではありません。他にもいろいろあります。
砂糖が白い訳
砂糖の主成分のショ糖の結晶は無色透明です。それなのに白く見えるのは、ショ糖の結晶が光を乱反射して白く見えるためです
砂糖の分類
砂糖は大きく分けると、含蜜糖と分蜜糖に分けられます。
砂糖とショ糖の違い
砂糖の主成分はショ糖です。砂糖とショ糖の違いは?
砂糖の賞味期限
お砂糖には賞味期限がありません。JAS法で賞味期限を表示する必要のない食品に定められています。
砂糖は肥満の原因
「砂糖を食べると太る。」と言って砂糖をなるべく使わない人がいらっしゃいます。ではその人が健康的な体型を維持しているかというと???な場合をよく見かけます。
砂糖は虫歯の原因
「砂糖は虫歯の原因だから食べてはいけない。」甘党としては「うるさい」と全面否定したいところですが、少し冷静になってみました。
疲れたとき砂糖が欲しくなるのは
たくさん身体を動かしたときや、頭を使ったときは甘い物(砂糖)が欲しくなります。その原因は
上白糖とグラニュー糖の違い
同じ砂糖なのに上白糖とグラニュー糖は、しっかり分けて売られています。この2種類の違いは?
上白糖と白砂糖の違い
上白糖と白砂糖はどちらもスーパーで売っていますが、見た目も似ています。その違いは?
三温糖と上白糖の違い
三温糖と上白糖は、どちらもお店で沢山売られている砂糖です。その違いは?
三温糖とてん菜糖の違い
三温糖もホクレンのてんさい糖もよくスーパーで見かけますが、その中身は色以上に違いがあります。三温糖とてんさい糖を食べ比べしました。
てんさい糖は体を温めるはウソ?
「てんさい糖は体を温める。」という話はよく聞きます。疑問を感じたので、メーカーさんに聞いてみました。
いろいろな砂糖の使い分けについて
お店に行くといろいろな砂糖が売られているので、どれを使えば良いのか迷ってしまいます。いろいろな砂糖の使い分けについてです。
角砂糖と氷砂糖の違い
角砂糖も氷砂糖も固まった砂糖ですが、使い方が違います。この違いはどこからくるのでしょうか?
ちゃいなマーブルと氷砂糖の違い
ちゃいなマーブルと氷砂糖。どちらも砂糖で出来ていて、とても美味しいですが、その違いは?